原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト

原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト

鼻づまり対策はまず原因を知ることから!お茶を用いた予防法も紹介

HOME » 鼻づまりの原因をリセットする生活の知恵 » 生活の知恵で鼻炎予防

生活の知恵で鼻炎予防

近年は、アレルギー性の鼻炎を発症する方が増加していますが、日常生活にちょっとした工夫をすることで、鼻づまりなどの症状を抑えることができます。ここでは、つらい鼻づまりの症状を抑えるための知恵について紹介していきます。

生活の中でできる鼻づまり予防の知恵

マスクをつける

室内と室外の気温が大きく異なると、外の冷気を遮断するために鼻づまりを起こします。この場合、マスクを付けることで、室内外の気温差による鼻への負担を軽減し、鼻づまりを予防することができます。

室内の湿度を調整する

鼻は粘膜で保護されていますが、乾燥する季節になると、鼻の粘膜も乾燥しがちになります。室内の乾燥が気になる場合、加湿器などを使用し、室内の湿度を一定に保ち、鼻の粘膜を保護するようにしましょう。

鼻を温める

鼻が詰まった場合、身体を温めると血行が促進され、鼻の通りも良くなります。鼻づまりを解消するには、直接鼻を温めることも有効です。ホットタオルなどを鼻に当てれば、鼻を温めると同時に保湿効果も得られるため、鼻づまりの解消にはより効果的です。

外出時に急に鼻づまりを起こした場合、両手をこすり合わせ、手を温めたうえで鼻に当てることもオススメします。

また、軽い運動で身体を温めることで、血行が促進され、鼻づまりを解消できることもあります。鼻が詰まってしまった場合、軽い体操やストレッチで身体を温めてみましょう。

ハウスダストや花粉の除去

鼻づまりはハウスダストや花粉が原因となっていることも多いので、室内は掃除機を用いて、入念に掃除をするようにしましょう。

また、花粉情報をチェックし、飛散量が多い日は窓を開けないようにし、外出時はマスクやメガネを着用しましょう。

 
原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト