原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト

原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト

鼻づまり対策はまず原因を知ることから!お茶を用いた予防法も紹介

HOME » 鼻づまりの原因をリセットする生活の知恵 » 毎日の食事で鼻づまりを予防

毎日の食事で鼻づまりを予防

食事で摂ることで鼻づまりを予防できる栄養素をピックアップ。それぞれの効果についても詳しく解説しています。

鼻づまりの予防・改善に効果的な成分とは?

お茶に豊富に含まれる「カテキン」

お茶類にはカテキンが含まれていますが、カテキンをたっぷりと摂取するには緑茶を飲むことをおすすめします。

カテキンには、優れた抗菌力と殺菌力があるため、カテキンを摂取することで免疫力アップにつながります。

特にべにふうき緑茶に含まれるメチル化カテキンは、アレルギーによる鼻づまり、鼻水、目のかゆみなどに効果的であると言われています。

その他、カテキンにはコレステロールの抑制、肥満予防、血糖値上昇の抑制、虫歯や口臭の予防などの果があります。

優れた抗酸化作用を持つ「サポニン」

サポニンにはさまざまな効果・効能がありますが、特に抗酸化作用に優れていることが分かっています。

サポニンには抗酸化作用に加えて、抗炎症作用や抗アレルギー作用も備わっているため、サポニンを摂取することでアレルギー性の鼻炎の症状の緩和が期待できます。

また、サポニンの免疫力アップ効果により、風邪やインフルエンザに感染しにくい身体へと導くことができます。健康な体を作るためにも、サポニンを積極的に摂取することをおすすめします。

リラックス効果や血行促進効果が得られる「テアニン」

テアニンは緑茶、紅茶、烏龍茶などのお茶類に含まれる成分です。テアニンを摂取する都アルファ波が発生し、高いリラックス効果が得られることが分かっています。

また、テアニンの摂取でα波が増加すると、筋肉の緊張が緩み血行促進効果も得られます。これにより、身体が温められ、辛い鼻づまりを改善できるかもしれません。

身体を維持するために欠かせないビタミン

ビタミンは、タンパク質、脂質、糖質の代謝をサポートするために欠かせない成分です。そして、ビタミンは他の栄養素と共に作用することで高い健康効果を発揮します。

例えば、ビタミンEには抗酸化作用がありますが、ビタミンAとビタミンCと同時摂取することでさらに高い抗酸化作用を発揮します。このように、ほとんどのビタミンは単体で効果を発揮することが出来ず、他の栄養素と共に作用します。

ビタミンにはたくさんの種類があり、それぞれの食材により、含まれている成分も異なりますが、野菜、果物、肉魚類、豆類など、バランスよく食べることで、ビタミンをまんべんなく摂取できるでしょう。

鼻づまり予防の有効成分が手軽に摂れるお茶をチェック!

 
原因から予防法まで~鼻づまり対策の知識おまとめサイト